image

インターネットがどうやって出来ているか、光ファイバーや通信ケーブルが、海の中で、海の向こうの国とつながっています(電話も一緒です)、そのケーブルのつながってるいる様子をイメージで分かりやすく説明しているサイトがありましたので、紹介します。

こちらにその動画を埋め込んでおきます。


サイトは
 IFL SCIENCE というサイトです(英語です)
http://www.iflscience.com/


余談ですが・・・
海の中を引いているで、ケーブルは、太いゴムなどで防御されているそうですが、このゴムもたまに、サメなどにかじられて断線する事があるそうです、なので、ケーブルの上は日夜、保安の方が見回っていて、もし断線などがあった場合は速やかに引き上げて、切れた線を修復して、また海に戻すそうです。
その技は神業なみだそうです、
もちろんその線に異常があれば、私たちのインターネットはおかしくなってしまうからです


 参照ページ
http://www.iflscience.com/technology/there-enough-internet-cable-under-sea-circle-earth-22-times 

東田欣也0.75